【ミュリエタ(米カリフォルニア州)共同】米男子ゴルフ下部ツアーの来季出場権をかけた2次予選会は22日までカリフォルニア州ミュリエタのベアクリークGC(パー72)で4日間行われ、石川遼は通算4アンダー、284の35位で最終予選会に進めなかった。

 米男子ゴルフ下部ツアーの2次予選会で、ティーショットを放つ石川遼=ベアクリークGC(共同)

 最終ラウンドは9番(パー5)で1打目を左に曲げてダブルボギーにするなど72と伸ばせず通過ラインに5打及ばなかった。石川は「悔しいは悔しい。これが今の実力だけど、まだまだこれから。力をつけてまた1年後に挑戦したい」とさばさばした表情で話した。

 2次予選会は米国5カ所で開催、この会場からは19人が最終予選会へ進んだ。(共同通信)