女子サッカーのKYFA第25回九州U18選手権第1日は23日、鹿児島県で1回戦が行われ、沖縄県代表のカーサ・オキナワ・アレがMF河田和佳奈のハットトリックなどでNJSS(長崎)を7-0で破った。カーサは第2日の24日、全国大会出場権を懸け、大分トリニータレディースとの代表決定戦に臨む。