吉本興業の子会社「よしもとラフ&ピース」などが21日、東京都千代田区の日本外国特派員協会で記者会見し、沖縄県で社会課題を解決する「ソーシャルビジネス」の普及を目的とした新たな事業を始めると発表した。  休眠預金を活用した助成事業の一環で、事業名は「島ぜんぶでうむさんラブ」。