10月25日の「空手の日」に合わせて、沖縄県豊見城市の沖縄空手会館で奉納演武が行われた。県指定無形文化財「沖縄の空手・古武術」保持者7人が重厚感のある型を披露した。1番手で登場した喜久川政成さんは高度な蹴り技で知られる「スーパーリンペイ」、眞栄城守信さんは上段や中段からの攻撃を拳の受けや足で払う「松村のパッサイ」を披...