県の新型コロナウイルス対策本部総括情報部は27日、うるま記念病院で1月に発生したクラスター(感染者集団)の死亡者が14人だったと明らかにした。同病院では7月の2回目のクラスターでも71人の死亡者が出ている。障がい者団体との話し合いの中で説明した。