【ロンドン共同】サッカーのイングランド・リーグカップ4回戦は27日、各地で行われ、リバプールの南野拓実はアウェーのプレストン戦で後半17分に先制点を挙げ、フル出場した。チームは2―0で勝ち、準々決勝進出を決めた。(共同通信)

 プレストン戦の前半、競り合うリバプールの南野(左)=プレストン(共同)