サッカーのベルギー・カップで27日、シントトロイデンの松原后は敵地で行われたセラン戦で0―1の後半途中に同点ゴールを挙げた。2020年1月にJ1清水から移籍し、シントトロイデンでの初ゴール。チームは延長の末に2―3で競り負け、ベスト16入りはならなかった。(共同通信)

 セラン戦の前半、攻め込むシントトロイデンの松原(右)=セラン(共同)