米大統領が27日、5年ぶりに東アジアサミットに復帰した。東南アジアは中国も影響力を強める米中対立の“最前線”。トランプ前米大統領が同サミットを軽視した反省から、バイデン大統領は「姿を見せ、重視する姿...