今週末のハロウィーンが目前に迫り、東京都渋谷区は来訪を控えるよう呼び掛けている。過去には集まった若者らの迷惑行為が多発。今年は新型コロナウイルス対策による都内飲食店の営業時間短縮要請が解除されてから初の週末に当たり、地元では「感染再拡大の場になり得る」「自粛明けの反動で騒ぎが起きかねない」と懸念の声が上がる。警視庁は警戒態勢を敷く構えだ。

 東京・渋谷のスクランブル交差点。ハロウィーン期間の来訪自粛が呼び掛けられている=27日夜

 コロナ禍前のハロウィーンでは、JR渋谷駅周辺は数万人の仮装客らで混雑し、痴漢やけんかが横行。3年前には集団で軽トラックを持ち上げ横転させる事件も起きた。(共同通信)