日本自然保護協会は1日、那覇軍港移設が計画される浦添市西海岸でサンゴの状態を調査した。サンエー浦添西海岸パルコシティの約400メートル沖合のリーフではサンゴが海底を覆う割合(被度)は65%で、沖縄本島有数のサンゴ礁だと評価した。那覇軍港の移設が計画されている浦添市西海岸での「リーフチェック」。