最も進行したステージ4の肺腺がんを公表し、闘病の様子や日本各地を旅する動画を動画投稿サイト「ユーチューブ」に投稿している橋本顕彰(あきら)さん(44)=那覇市=が6日(土)、那覇市のテンブスホールで、がんトークイベントを開催する。「がんで悩んでいる人に元気や希望を届けたい」と企画。舌がんや食道がんを患ったタレントの堀ちえみさん(54)も来県し、講演する。入場無料。ユーチューブでのライブ配信もある。(学芸部・嘉数よしの)

「ガントークだよ!全員集合!」と題したイベントを企画し、来場を呼び掛ける橋本顕彰さん=10月、那覇市内

 橋本さんは2018年1月、ステージ4のがんを宣告され、医師から「症状が進行し、手術はできない」と告げられた。当初は絶望したが、限られた時間を自分のために好きなことをして過ごそうと決め、国内外を旅した。

 昨年9~11月には全国を回り、がん患者たちと対談した。その様子をユーチューブで紹介。「がんは治らないと思っている人が多いが、諦めなければ回復も見込める。サバイバーの経験を聞いて、前向きになってほしい」と思いを語る。

 今年3月には新型コロナウイルスに感染し、重症化した。4月末に退院したものの、慢性的な呼吸不全のため、現在は酸素を吸入する「在宅酸素療法(HOT)」を利用する。「抗がん剤の副作用もあり、生活は大変だが、気持ちは明るい」と橋本さん。「イベントを通してがんに対するネガティブなイメージを払拭(ふっしょく)したい。参加できない方はオンラインで、がんを乗り越えてきた人たちの思いを聞いてほしい」と呼び掛ける。

 全国を巡って出会った仲間も来場し、体験を語り合う。堀さんの講演と、橋本さんとの対談は午前10時半~11時半の予定。その後も午後5時ごろまで、患者同士の対談や、末期がんから生還し全国で講演する春名伸司さんのトークもある。

 詳細は、橋本さんのホームページ(HP)を参照。「あきらステージ4」で検索すると、HPやユーチューブチャンネルを確認できる。