今年2年目を迎えた「あぐに島みつばちプロジェクト」。沖縄県の粟国島で元地域おこし協力隊で、現在リモートワーカーの寺井絵美子さん(29)が手掛ける蜂蜜は「蜂蜜が苦手だけど、これなら食べられる」「花の香りがしておいしい」と村民や観光客に好評だ。 埼玉県出身で協力隊の任期中に養蜂を始めた。