在沖海兵隊を巡る新外交イニシアティブ(ND)の政策提言は、現行の米軍再編(2012年改定)が実現した場合にも沖縄に残る第31海兵遠征部隊(31MEU、2千人)の拠点を沖縄以外に移転することで、辺野古新基地建設問題などを解決できると主張している。