沖縄県那覇市のゲーム喫茶店で昨年5月に従業員の男女2人が刃物で切り付けられ死傷した事件で、強盗殺人罪と強盗殺人未遂罪に問われた土木作業員(51)=糸満市=の裁判員裁判の論告求刑公判が4日、那覇地裁(大橋弘治裁判長)であった。検察側は無期懲役を求刑。弁護側は懲役20年が相当などと主張した。