落ち葉の中に一粒を見つけると幸せになる。指先大で丸っこく、帽子をかぶった赤茶の風合いが愛らしい。子供も大人も優しい気持ちになれる森の宝物

▼名護市の渡具知武美さん(69)がドングリに魅了されたのは十数年前。保育園児が拾ったという市内の林を半信半疑で訪ねると、人や車が行き交う町のそばにドングリの世界が広がっていた...