沖縄タイムス+プラス ニュース

ふるさと納税でヤクルトのユニホーム 沖縄・浦添市 3~4万円で背番号も

2017年2月27日 07:00

 ふるさと納税でヤクルトスワローズを応援しよう―。市は1月31日から、ふるさと納税の返礼品に東京ヤクルトスワローズのレプリカユニホームを加えた。毎年2月に沖縄県の浦添市民球場で春季キャンプを行うヤクルトファンを増やし、市内に足を運んでもらうことで経済効果につなげたい考えだ。

 ユニホームは、赤のストライプが入ったホーム用と紺色の布地に緑のロゴが入ったビジター用の2種類から選択。2万円以上3万円未満の寄付には背番号なしのユニホーム、3万円以上4万円未満の寄付には、12選手の背番号入りユニホームの中から選べる。サイズはS、M、L、XLの4種類で、背番号なしは、キッズサイズも加えた計5種類を用意している。

 さらに、市は昨年7月からふるさと納税の寄付金の使い道に「東京ヤクルトスワローズ応援事業」を追加。申込時に同事業への使い道を指定すると、寄付金がヤクルト春季キャンプなどへの支援や市民球場の整備に活用される。

 市によると、本年度は市民球場のブルペンの改修工事約160万円にふるさと納税を活用した。市へのふるさと納税は、「浦添市ふるさとてだこ都市(まち)応援寄付金公式サイト」から申し込みできる。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
注目トピックス
大久保寛司が語る人と経営みらい塾
大久保寛司が語る人と経営みらい塾
お陰様で11周年目を迎えます。 今年も受講生が期待できるテーマを準備して引き続き開催致します。
食の多様性で観光立県 県内の取り組みをご紹介!
食の多様性で観光立県 県内の取り組みをご紹介!
国際観光都市を目指す沖縄。食の多様性への対応が求められています。その最前線を取材!
LINE@公式アカウント紹介企画
LINE@公式アカウント紹介企画
企業や団体の「LINE@」を紹介! 友だち追加でお得な情報やクーポンをゲットしよう!!
しまくとぅば広告
しまくとぅば広告
消滅の危機にある「しまくとぅば」をもっと使おう!
週刊沖縄空手が読み放題
週刊沖縄空手が読み放題
空手発祥の地・沖縄から毎週発信! 電子版で「週刊沖縄空手」が世界のどこでも読めます。
今日もがっつり!運転手メシ
今日もがっつり!運転手メシ
沖縄タイムスの運転手がつづるグルメブログ。「安い」「おいしい」「腹いっぱい」の食堂や総菜屋さんを紹介します。
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
おばあタイムスでおなじみのマンガ家・大城さとしさんが長編マンガで沖縄の企業を紹介するシリーズ企画です。
命ぐすい 耳ぐすい
命ぐすい 耳ぐすい
沖縄県医師会の各分野の医師による医療・健康に関するコラム
アクロス沖縄
アクロス沖縄
東京発 各分野で活躍する情熱県人らを紹介
ワールド通信員ネット
ワールド通信員ネット
世界各国の沖縄県系人の話題を中心に、海外通信員が各地のニュースをお届けします