沖縄県うるま市藪地島の藪地洞穴遺跡から、約1万~9千年前の「最古の貝塚人」の人骨が見つかった。県内では1万4千年前以前の旧石器時代と7千年前以降の貝塚時代との間が、人骨が見つからない「空白の時代」となっていた。