那覇空港第2滑走路の増設工事で県の岩礁破砕許可が切れていることに関し、宮城理土木建築部長は27日午前の県議会2月定例会で、「現時点ではおおむね計画に沿って進んでいる」と述べ、2020年春の供用開始のスケジュールに遅れは出ないとの見通しを示した。