沖縄タイムス+プラス ニュース

横浜中華街仕込みの腕 味の決め手は自家製ラー油 水平線見渡せる絶景と味を楽しむ

2021年11月12日 14:00

[胃心地いいね](651) 浜辺のキッチンもめんばる 読谷村渡具知

人気メニューの「四川麻婆豆腐もめんばる風」(写真中央)と(右上から)「茄子と島豆腐の肉みそ炒め」「てびちの唐揚げ」

「この場所でお店を開くのが夢だった」と話す店主の古謝健さん=10日、読谷村渡具知の浜辺のキッチンもめんばる

浜辺のキッチンもめんばる

人気メニューの「四川麻婆豆腐もめんばる風」(写真中央)と(右上から)「茄子と島豆腐の肉みそ炒め」「てびちの唐揚げ」 「この場所でお店を開くのが夢だった」と話す店主の古謝健さん=10日、読谷村渡具知の浜辺のキッチンもめんばる 浜辺のキッチンもめんばる

 読谷村渡具知の海のそばにある「浜辺のキッチン もめんばる」。店内からは東シナ海の水平線が見渡せ、時間帯によってさまざまな表情を見せる。なかでも太陽が水平線に沈む時間帯は店主の古謝健さん(50)が「毎日見ているけど、飽きない」と話すほど。美しい風景とともに、中華を中心とした古謝さんこだわりの多様なメニューが楽しめ、地元客に愛されている。

 「ここでお店をするのが夢だった」と語る古謝さん。小学校3年生の頃に亡くなった父・克一さんが「家族でお店を開こう」とよく話をしていた場所なのだという。

 家族の夢を引き継ぎ、19歳から横浜の中華街で修業。沖縄に戻ってからは飲食店やホテルで料理の技術や経営のノウハウを学び、10年前に念願の店をオープンした。

 1番人気は、地元読谷の「親志とうふ」を使った「四川麻婆豆腐もめんばる風」(サラダ・スープ・ご飯セット・940円)。ごろっとした大ぶりの島豆腐の食感が、程よい辛さのあんとマッチして、ご飯が進む一品だ。

 味の決め手には、お店で仕込む自家製ラー油を使用。干したエビと貝柱を使い、魚介のうま味を加え店内でも販売(640円)。気に入って購入して帰るお客さんも多いと言う。

 中華だけでなく、ホテル時代にタイのコックから教えてもらったレシピを再現した「グリーンカレー」(同セット・970円)や、先輩シェフが賄いで作っていた洋食などもメニューに加える。

 古謝さんは「自分が食べておいしいと思ったもの、自分が好きなものをお客さんに食べてもらいたいという思いなんです」と笑顔で話した。(中部報道部・仲村時宇ラ)

=金曜日掲載

 【お店データ】読谷村渡具知502の1。午前11時半~午後10時(午後5時以降は予約制)。月曜定休。電話098(957)1533。

(写図説明)人気メニューの「四川麻婆豆腐もめんばる風」(写真中央)と(右上から)「茄子と島豆腐の肉みそ炒め」「てびちの唐揚げ」

(写図説明)「この場所でお店を開くのが夢だった」と話す店主の古謝健さん=10日、読谷村渡具知の浜辺のキッチンもめんばる

(写図説明)浜辺のキッチンもめんばる

  連載「胃心地いいね」の記事をまとめたグルメサイトの試験版がこのほど、開設された。サイト名は「Dikitoon.com(ディキトーン・ドット・コム )」。2003年の企画開始からの過去記事のうち約250件を掲載。地図検索もでき、現在地から近い飲食店も探せる。利用者の反応を見ながら、改善を続け、完成を目指す。アドレスは https://www.dikitoon.com/

連載・コラム
記事を検索
注目コンテンツ
電子パズル「数独」
電子パズル「数独」
毎週日曜日に新しい問題を出題します。有料会員向けサービス。ちょっとしたスキマ時間にスマホやパソコンで頭の体操してみませんか?
復帰のエピソードお寄せください
復帰のエピソードお寄せください
日本復帰にまつわる体験や、半世紀を振り返っての思いなどをお寄せください。
新春 TOP INTERVIEW 2022
新春 TOP INTERVIEW 2022
沖縄経済の第一線で活躍する企業・団体の経営者に、新たな年を迎えるにあたっての抱負や展望、変化の激しい時代を見据えた今後の事業展開、地域貢献への思いなどをうかがいました。
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
Kiroro玉城千春さんが沖縄県内の小・中学校を訪ねて、夢、命の尊さを届けます。
不器用トーク・アーカイブ
不器用トーク・アーカイブ
不器用トークのアーカイブページです。毎月1回、まさに今、現場で取材している記者たちが、それぞれのテーマについて熱く語ります。
命ぐすい 耳ぐすい
命ぐすい 耳ぐすい
沖縄県医師会の各分野の医師による医療・健康に関するコラム
胃心地いいね
胃心地いいね
沖縄タイムスの各市町村担当の記者が、地域で話題のお店や人気グルメを食べ歩きます。
NewsVideo
NewsVideo
ニュースをわかりやすく 新聞社の動画で比較
アクロス沖縄
アクロス沖縄
東京発 各分野で活躍する情熱県人らを紹介
ワールド通信員ネット
ワールド通信員ネット
世界各国の沖縄県系人の話題を中心に、海外通信員が各地のニュースをお届けします
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
おばあタイムスでおなじみのマンガ家・大城さとしさんが長編マンガで沖縄の企業を紹介するシリーズ企画です。
沖縄タイムスのイチオシ
沖縄タイムス社NIB講座実施のお申込みはこちら
沖縄タイムス社NIB講座実施のお申込みはこちら
新聞から得るジンブンはビジネスの最強ツール!新入社員研修やOFF-JTにNIB講座「新聞の読み方講座」はいかがですか?
新聞配達員募集
新聞配達員募集
お住いの地域周辺で、空いている時間を活用して働いてみませんか?
「第73回沖展」前売券、コンビニやプレイガイドで発売中
「第73回沖展」前売券、コンビニやプレイガイドで発売中
沖縄県内最大の美術・工芸公募展「沖展」は3月19日開幕します。3年ぶりの開催です。
問題解決型メディア・プラットフォーム「Link-U by OKINAWATIMES」
問題解決型メディア・プラットフォーム「Link-U by OKINAWATIMES」
クラウドファンディングに加え、セミナー・コミュニティー事業を通じ、現状を変えようと挑むすべての「リーダー」たちを後押しします。
沖縄こども未来プロジェクト
沖縄こども未来プロジェクト
企業や個人のサポーターの皆様から頂いた支援金で、子どもたちの夢を後押ししています。
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
howliveは沖縄タイムスが運営するシェアオフィス、コワーキングプレイス。抜群の立地と美しいデザイン、豊富な設備が特徴です。
「ライトプラン」スタート
「ライトプラン」スタート
得する人生、始めよう!有料記事100本が読み放題。記事閲覧“爆速”体感を。
お友達紹介キャンペーン!!
お友達紹介キャンペーン!!
沖縄タイムスをご紹介された方へ商品券5,000円を贈呈します。期間は12月1日~2022年2月28日まで。
沖縄タイムス会社案内デジタル版
沖縄タイムス会社案内デジタル版
最新の会社情報や仕事内容を紹介。社長や若手社員から就活生へのメッセージもあります。
沖縄タイムス公式動画チャンネル
沖縄タイムス公式動画チャンネル
沖縄特有の動植物や、観光スポット、事件・事故、そして米軍基地問題まで、さまざまな情報を動画でお届けします。
フルカラーキャンペーン1カ月延長!
フルカラーキャンペーン1カ月延長!
2021年11月から実施の「フルカラーキャンペーン」の応募締め切りを、好評につき2022月1月31日(月)まで延長!「フルカラー賞」の各当選数を2倍にアップ!!
沖縄タイムスのクラウドファンディング「Link-U」のプロジェクト一覧
沖縄タイムスのクラウドファンディング「Link-U」のプロジェクト一覧
問題解決に向けた挑戦を沖縄タイムスの「広報力」で後押しするクラウドファンディングサービス。プロジェクト検索はこちらから。