沖縄県警の那覇署は11日、知人男性(21)の両手足を結束バンドで縛り、体に熱湯をかけたり包丁を突き付け脅したりしたとして、那覇市安謝の自称飲食店従業員の男(23)を傷害、暴力行為法違反の疑いなどで逮捕した。調べに「態度が気に入らず、痛めつけようと思った」と容疑を認めている。