沖縄タイムス社のクラウドファンディング「Link-U」を使い、子どもたちに無料でタコライスを食べてもらうプロジェクトが、昨年12月の開始から沖縄県内で広がりを見せている。支援団体タコライスラバーズ(山川宗徳代表)によると、当初32店からスタートした協力店は現在、63店に増えた。