16年前、顔の大きな腫れを見て正直驚いた。講演を聞いていた子どもたちも同じ反応だったと思うが、自然と話に引き込まれて、最後の「顔を触ってみたい人!」との呼び掛けにみんなが手を挙げた。その人物は藤井輝明さん▼藤井さんは2歳の時に血が血管にたまって腫れる海綿状血管腫という難病を患った。