将棋の藤井聡太三冠=王位・叡王・棋聖=(19)が豊島将之竜王(31)に挑戦していた第34期竜王戦7番勝負第4局は12、13日、山口県宇部市で指され、122手で後手の藤井三冠が勝って対戦成績4勝0敗で初獲得し、四冠になった。19歳3カ月の4タイトル同時保持は史上最年少。