玉城千春さんが夢をかなえてきた自身のストーリーを、歌を織り交ぜながら紹介する特別授業には企画の趣旨に賛同した36の企業・法人が「未来づくりパートナー」として協賛している。未来づくりパートナーの活動を紹介していく。

おきなわSDGsパートナー登録証を手にする野原勉社長(右)と野原康大副社長=9日、那覇市古波蔵・都市建築設計本社の社員食堂

社員食堂に専任の調理師

都市建築設計(那覇市、野原勉社長)

 一級建築士事務所の都市建築設計は、「設計」を通して人と環境に優しい街づくりに貢献する。

 2020年10月、本社を移転した際、社員食堂を設けた。専任の調理師がバランスの良い食事を提供。働きやすい健康的な職場づくりを推進する。業務では、効率的な3DCAD(コンピューター利用設計システム)の「BIM」ソフト導入により、若手社員の育成に力を入れている。野原勉社長は「創業43年。変化する社会環境の幅広いニーズに応えるため、最新の技術と知識の探求を続ける」と語り、未来を見据える。