■雨宮処凛さん(作家・反貧困ネットワーク世話人) 神奈川県小田原市で1月、生活保護受給者の自立支援を担当する職員が「保護なめんな」とローマ字で書かれたエンブレムの付いたジャンパーを作成し、業務に当たっていたことが発覚し、大きな問題となったばかり。