日本スケート連盟は17日、スピードスケートの海外遠征中に新型コロナウイルス陽性判定を受けた4選手が14日の検査で陰性となり、19~21日のワールドカップ(W杯)第2戦(ノルウェー)に出場できる見通しとなったと明らかにした。