男子テニスでシングルスの今季年間世界ランキング1位を決めていた34歳のノバク・ジョコビッチ(セルビア)が開催中のツアー最終戦、日東電工ATPファイナル(トリノ)で15日に表彰を受けた。  6度で並んでいたピート・サンプラス(米国)を抜き、単独で歴代最多7度目の栄冠。「素晴らしい気分。