沖縄署(宮城貴署長)は2日、銀行客を特殊詐欺被害から守ったとして、琉球銀行諸見支店の銀行員、神山勝江さん(60)=宜野湾市=と当時同行員の柳美穂子さん(60)=北谷町=に感謝状を贈った。宮城署長は「警察官だけでは治安を維持できない。被害を防いでくれてありがとうございます」と感謝した。

宮城貴署長(右)から感謝状を受け取る柳美穂子さん(右から2人目)と神山勝江さん(同3人目)=2日、沖縄署

 署によると8月5日、沖縄市諸見里の琉球銀行諸見支店で、「役所職員を名乗る人から『介護保険料の払い戻しがあるからATMに行くように』と電話があった」と60代の女性客が来店した。

 対応した神山さんが不審に思い同僚の柳さんに相談。柳さんが詐欺の可能性を疑い、署に通報した。その後の調べで詐欺の手口だと発覚した。

 感謝状を受け取った柳さんと神山さんは「困っている人に丁寧に接することで詐欺被害を防げて良かった」と喜んだ。