ラグビーの第101回全国高校大会沖縄県予選最終日は19日、県総合運動公園蹴球場で決勝を行い、読谷がコザを45-7で下して創部50年の節目の年に、優勝を決めた。

読谷―コザ 後半、人差し指を突き上げながら、中央にトライを決めた読谷の松尾息吹=19日、県総合運動公園蹴球場(小宮健撮影)

 読谷は全国高校ラグビー大会(12月27日開幕、花園ラグビー場)に初出場する。