22日午後5時55分ごろ、沖縄県北中城村喜舎場の設備会社の資材置き場で「人が落ちた」と119番通報があった。沖縄署によると、会社敷地内の高さ約2・5メートルのコンテナの上で何らかの作業をしていたとみられる宜野湾市志真志の男性(54)が、地面に倒れているのを同僚が発見し通報した。

(資料写真)救急車

 男性は意識のない状態で本島中部の病院へ搬送されたが、まもなく死亡が確認された。署はコンテナから転落した可能性を視野に詳しい状況を調べている。