宮古島初の社会人アメリカンフットボールチーム「宮古島シーホークス」が2月に結成された。移住した経験者が中心に呼び掛けると、横のつながりでメンバーは26人まで増えた。目標には国内最高峰のXリーグ入りを掲げる。