フジ・メディア・ホールディングスは25日、子会社のフジテレビが経営計画の人事政策の一環として「ネクストキャリア支援希望退職制度」を実施し、50歳以上で勤続10年以上の社員を対象に、希望退職者を募ると発表した。  同社によると、同様の募集は4年ぶり。