大手電力10社と大手都市ガス4社が26日発表した2022年1月の電気・ガス料金は、21年12月と比べ全社が値上げとなった。発電燃料の原油や液化天然ガス(LNG)の価格上昇が続いているため。年初との比較では全社が10%を超える値上げとなり、家計の負担がさらに拡大する。電気・ガス全社の値上げは5カ月...