中央労働委員会と県労働委員会は12月1日(水)午後1時30分から、コロナ禍での労働問題に関するセミナーを那覇市久米の県青年会館で開く。  第1部は、労働法などを研究する皆川宏之千葉大学教授が、アフターコロナに向け労使が取り組む課題について講演する。