県軍用地等地主会連合会(土地連、又吉信一会長)は27日、総決起大会を沖縄市民会館で開き、本年度で期限が切れる駐留軍用地跡地利用推進特別措置法の延長と見直しを求める決議文を全会一致で可決した。地主や県関係国会議員、首長のほか、オンラインを含めて約75人が参加した。