通信アプリ大手LINE(ライン)子会社のプリペイドカード「LINEペイカード」の代金二重支払いは、被害金額が約7400万円に上ることが28日、分かった。(共同通信)