中日の又吉克樹投手が29日、今季取得した国内フリーエージェント(FA)権を行使するための申請書類を提出したと明らかにした。独立リーグ出身者で初の宣言。「取れるだろうなと思った時から宣言させていただくと、お世話になった人に連絡した。少しでも独立にいる選手たちの明確な目標になればうれしい」とナゴヤ球場で語った。

 中日の又吉克樹投手

 沖縄県出身で31歳の又吉は四国アイランドリーグplusの香川から2014年にドラフト2位で入団。今季はチーム最多の66試合に登板、防御率1・28の好成績をマーク。他球団の話を聞いた上で中日に残る選択肢もあり「いろいろ考えていきたい」と慎重に話した。(共同通信)