県労働組合総連合(県労連、穴井輝明議長)は20日、那覇市の沖縄産業支援センターで「公契約条例を考える講演会」を開いた。東京・世田谷区の条例制定などに関わった元日本大学教授の永山利和氏が先進事例などを紹介した。