専門学校日経ビジネス(沖縄市)に通うキャリアビジネス科2年の学生が、このほど、紅イモを練り込んだチュロスを開発して校内で販売した。新型コロナの影響で観光客の土産品需要が減って在庫が生じた紅イモを活用しようと、「チュロスで減ロス」をテーマに、食品ロスにつなげるビジネスモデルを企画実践した。