商船三井は30日、オフィスビル事業を展開する連結子会社ダイビル(大阪市)に対し、株式公開買い付け(TOB)を実施すると発表した。最大1213億円を投じ、出資比率を51・9%(9月末時点)から引き上げて完全子会社にすることを目指す。