カフェスペースの設置で食品カテゴリーの拡充

 2つ目はカフェスペースの設置。既存店舗では取り扱いが少なかった食品カテゴリーの体験を拡充させる。日本初進出となるラーメンの次世代自販機「Yo-Kai Express」をはじめとした常時9品、またイベント時には5品を加えて計14品の試飲や試食を提供する。

カフェスペースを設置

 カフェスペースでは、プロのバリスタがいれたオリジナルのコーヒーを提供する。オープン時には、アプリをダウンロードすることで、全カフェドリンクメニューを88円で提供するキャンペーンも実施する予定。また、さまざまな照明カラーを選べる無線調光システム「Synca」を導入し、時間帯やイベントなど、シーンにあった照明を採用できるようにした。

ラーメンの次世代自販機「Yo-Kai Express」も設置