小説や詩の読者投稿と、一線の文学者へのインタビューなどで構成される季刊の文芸誌「抒情(じょじょう)文芸」が創刊45周年を迎え、記念の第180号(秋号)が発行された。  同誌は「広く発表の場を提供する」ことを目的に1976年に創刊、読者投稿の選者は歌人の前登志夫さんらが務めた。