SACO最終報告に返還が盛り込まれた11施設のうち、返還が実現したのは6施設。普天間飛行場など残り5施設は、部分的な返還はあるものの、返還時期の見通しは立っていない。全て県内移設が条件となっているためだ。