2日午後0時半すぎ、沖縄県うるま市江洲の県道85号で「車が歩行者をはねた」と目撃者から110番通報があった。うるま署によると、軽自動車が信号機のある横断歩道を渡っていた同市の女性(73)をはねた。女性は意識不明の重体で救急搬送されたが、約2時間後に死亡が確認された。

 署は自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)容疑で車を運転していた嘉手納町の警備員(69)を現行犯逮捕した。呼気からアルコールを検出したが、基準値以下だった。署は過失運転致死容疑に切り替え調べる。

 現場は見通しの良い片側2車線の直線道路。軽自動車は市前原から江洲方面に走っていた。信号機の点灯状況、どの通行帯を走行していたかは捜査中。