[オリオン 変革の現場 新体制の挑戦](上)

 「ランクを1ランク下げさせてほしい」

 今春、オリオンビールの営業担当者が那覇市内の酒販店を訪ね、こう切り出した。

 オリオンは4月から販売代理店改革に乗り出した。沖縄県内にあるオリオンビール代理店を約30社の一次代理店(総代理店)、約50社の二次代理店に分類。二次店への商品は一次店を通して届けることで、配送負担を減らせる。営業担当者の発言は、この店を二次店とすることを意味した。

 いきなりの通告で店主の男性は困惑し「切り捨てたいなら、はっきり言えばいい」と反発した。県内にはオリオンの代理店が多く、いずれ整理に着手するとのうわさが以前からあったからだ。...