沖縄空手

東京五輪の事前キャンプを空手発祥地の沖縄で ニュージーランド代表が協定締結

2017年3月7日 17:07有料

 ニュージーランド空手代表チームが2020年東京五輪の事前キャンプを沖縄市で行うことで、沖縄県、沖縄市、ニュージーランド空手連盟が6日、沖縄県庁で協定を締結した。同連盟のデニス・メイ会長は「空手発祥の地、沖縄で合宿ができることは、素晴らしい経験になる」と語った。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

連載・コラム
記事を検索