プロ野球楽天は3日、田中将大投手(33)のチーム残留を発表した。米大リーグから8年ぶりに復帰した今季に2年契約を結んだが、シーズン終了後に契約を見直すことができる条項が付帯されており、球団との話し合いで来季も国内でプレーすることが決まった。

 楽天の田中将大投手

 田中将は来季大リーグに戻るのかどうかも注目されていた。4日に仙台市の楽天生命パーク宮城で行われるファン感謝イベントに参加する。球団を通じ「(イベントで)直接ご報告させていただきます。皆様にお会いできるのを楽しみにしています」とコメントした。

 今季は23試合の登板で4勝9敗、防御率3・01の成績だった。(共同通信)