【モービル(アラバマ州)共同】米女子ゴルフツアーの来季出場資格を争う最終予選会は4日、アラバマ州モービルのマグノリアグローブで2コースを使って第3ラウンドが行われ、パー71の会場でプレーした古江彩佳は4バーディー、2ボギーの69で通算9アンダー、205として5位を維持した。渋野日向子はパー72のコースで66と伸ばし通算4アンダーで72位から25位に浮上。

 第3ラウンド、通算9アンダーで5位の古江彩佳=マグノリアグローブ(共同)

 第3ラウンド、13番でラインを読む渋野日向子。通算4アンダーで25位=マグノリアグローブ(共同)

 第3ラウンド、通算9アンダーで5位の古江彩佳=マグノリアグローブ(共同)  第3ラウンド、13番でラインを読む渋野日向子。通算4アンダーで25位=マグノリアグローブ(共同)

 前日までパットに苦戦した渋野は7バーディーを奪い、70位までの第2週(後半72ラウンド)進出圏内に浮上。「どきどきしながら回っていた。アンダーまで持ってこられてよかった」と胸をなで下ろした。(共同通信)