ファジアーノ岡山の県出身FW上門知樹(24)は今季41試合に出場し、得点ランキング7位タイの13得点でプロ5年目を終えた。日本人選手に限ると17得点の小池純輝(東京V)、14得点の見木友哉(千葉)に次ぐ3位タイだった。  上門は10月に4得点1アシストでJ2月間MVPを獲得し、11月は2得点。