ラグビーの九州トップクラブリーグ第3日は5日、熊本県総合運動公園ラグビー場で決勝を行い、やんばるクラブが川南クラブ(宮崎)を20-17で下し、県勢初優勝を飾った。  やんばるクは17-17の後半21分、渡口大貴のペナルティーゴールで3点を奪って勝ち越した。